魔界塔士 Sa・Ga
魔界塔士 サ・ガ
PRG 一人用 ネットワーク未対応 ステレオサウンド カラー専用
通算8タイトルを数える『サ・ガ』シリーズの起源、ここに復活!
スクウェア初の携帯ゲーム機向けRPGとして、1989年にゲームボーイで発売された『魔界塔士サ・ガ』。当時、ミリオンヒットを記録し、ゲームボーイで計3タイトルが発売され、さらにスーパーファミコンで『ロマンシング サ・ガ』が発売され、大人気となった。その『サ・ガ』シリーズの第一作が、ワンダースワンでリメイクされて登場だ! 画面写真
↑オリジナル版ではなかったオープニングが新たに追加されているぞ。
画面写真
↑廃墟のような都市世界。冒険の中から様々なエピソードに出会う。
昨年12月にワンダースワンカラーで発売された『ロマンシング サ・ガ』が、スーファミ版を移植したソフトだったのに対し、『魔界塔士サ・ガ』はゲームボーイ版をベースに大幅にリニューアルを加えた内容になっている。
オリジナルではモノクロだったグラフィックは、当然カラーに変更され、モンスター、キャラクター、背景などはすべて新たなグラフィックに描き直されている。この他にも、魔法などの派手なエフェクトの追加やイベント画面での演出の変更、バトル画面のレイアウトの最適化など、ハードの性能に合わせ、ビジュアル面は大幅に強化されているぞ。 画面写真
↑各世界を支配する「四天王」のひとり、玄武。バトル画面もグラフィックが強化され、迫力のある戦闘がくりひろげられる。
画面写真
↑「モンスター」が、倒した敵の肉を食べた後の姿がわかるようになった。
プレイヤーは人間(男・女)、エスパー(男・女)、モンスターの中から主人公や仲間を選ぶことができる。キャラクターは種族ごとに成長システムが異なっており、人間はアイテムや強力な武器によってその能力を高め、エスパーは戦闘を繰り返すことで、様々な特殊能力を覚えるようになっている。モンスターは戦闘後に倒したモンスターの「肉」を食べることで、様々なモンスターに変身し、成長していく。
画面写真 画面写真 画面写真
↑塔の中にはタコが住む世界や洪水の世界、地獄など実に様々な世界が存在する。 ↑演出が追加されて、イベントシーンもより感動的に描かれているぞ。 ↑なんとオリジナル版もプレイすることができるぞ。


発売元株式会社スクウェア
発売日発売中
仕様32M + 256k S-RAM
価格5,460円(税抜価格5,200円 税5%)
ジャンルRPG
プレイ人数1人
サウンドステレオ対応
通信なし
スワン品番SWJ-SQRC08
JANコード49-61012-01208-4


ゲーム画面は開発中のものです。
ソフト内容は開発途中の為、若干の変更が御座います。
あらかじめご了承ください。
(C) 1989,2002 SQUARE CO., LTD. All Rights Reserved.
ILLUSTRATION / TOSHIYUKI ITAHANA
Copyright(C) BANDAI CO., LTD. 2001 All Rights Reserved.