機動戦士ガンダム Vol.3 -A BAOA QU-
機動戦士ガンダム Vol.3 -A BAOA QU-
シミュレーション 1人用 ネットワーク対応 ステレオサウンド カラー専用
「機動戦士ガンダム」シリーズ3部作、ついに完結!
前作「Vol.2 -JABURO-」から9ヶ月。ついにシリーズ完結編となる「Vol.3 -A BAOA QU-」が登場するぞ。 画面写真
↑戦場は再び宇宙へ! 最後の戦いがついに始まる!!
画面写真
↑登場人物たちはそれぞれの思いを胸に秘めながら戦いに挑む。
今回の「Vol.3」は第31話の「ザンジバル追撃!」から最終話「脱出」までが収録されており、この他にも特定のイベントを発見することで、「カイ」「フラウ」「ミライ」「セイラ」の4人のオリジナルシナリオも楽しめるようになっている。イベントの総数は、全部で150以上! すべてのイベントを制覇するために、ヒントとなる「イベントチェック画面」も新たに追加している。また、テレビに登場したモビルスーツやモビルアーマーがすべて網羅されているのも大きなポイントだ。
「Vol.3」では、ニュータイプとして覚醒したアムロの戦闘能力の高さを表現するために、新しいバトルシステムとして「新ACTゲージ」と「チャージシステム」というシステムが採用されている。これにより、よりスピーディな戦闘が展開されるようになっているぞ。 画面写真
↑「イベントチェック画面」で、どのイベントを見ることができたか確認することができるぞ。
画面写真
↑シャア専用ゲルググなど、物語を彩るモビルスーツ・モビルアーマーも多数登場する!
この他にも、携帯ゲーム機としての特性を活かすため、場所を選ばずセーブが可能となった。前作まではシナリオとシナリオの間にセーブポイントが限定されていたが、今回はちょっとした空き時間でも、気にせずにプレイできるようになっている。
当然、熟練度は前作から引き継ぐことが出来るようになっており、さらに、オリジナルのシナリオを4つも収録! より深く物語を楽しむことができるぞ! 画面写真
↑モビルアーマー、ビグロ。その攻撃力は「脅威」のひと言だ。

発売元 株式会社バンダイ
発売日 2002年5月8日
仕様 64M + 256k S-RAM
価格 5,229円(税抜価格4,980円 税5%)
ジャンル アドベンチャーSLG
プレイ人数 1人
サウンド ハイサウンド
通信
対応 カラー専用
スワン品番 SWJ-BANC25
JANコード 45-43112-05320-6


ゲーム画面は開発中のものです。
ソフト内容は開発途中の為、若干の変更が御座います。
あらかじめご了承ください。
(C)創通エージェンシー・サンライズ (C)BANDAI 2002